Electoronics

ecad.ioを使って基板のMCADデータを作成する

Autodesk Eagle と連携しているサービスに ecad.io があります. これは Eagle のデータから Mechanical CAD データを作成するサービスです. Eagle から 「MCAD」 ボタンを押すことで,Eag...
Electoronics

Eagle と Autodesk circuits

Eagle はもともとCadSoftが開発をしていましたが, 2016年の8月に Autodesk に買収されました. これによって Autodesk 社は機械設計用CAD(Mechanical CAD, MCAD)と電子基板設計用CAD(...
Fusion360

GrabCad にジグソーパズルのピースを追加しました

GrabCADにジグソーパズルのピースを投稿しました. stepファイルには2パターンのパズルピースが入っています.修正・改造したい方はFusion360でf3dファイルのほうを修正してください.
WebDesign

Font Botamochi に電子部品アイコンを追加しました

オリジナルアイコンフォントFont Botamochiに電子部品アイコンを追加しました.秋月とかで買ったパーツの整理などにお使いください.
Mac

img2pdf で複数ファイル入力に対応しました

img2pdfで複数ファイルの入力に対応しました. 複数のフォルダ内の画像を,1つのpdfにまとめたり,まとめて変換処理をしたりできます.詳しくはreadmeで.
Electoronics

JST XH/SH のRight Angle コネクタ(Through Hole)を公開しました

GrabCadにXHとSHコネクタのスルーホール版を公開しました. XHコネクタはユニバーサル基板に挿さる,汎用性の高いロックつきコネクタです.通常のピンヘッダでは,向きを拘束できないので重宝しています.購入はMonotaroが使いやすいで...
WebDesign

Font Botamochi に服飾アイコンを追加しました

オリジナルアイコンフォントFont Botamochiに服飾のアイコンを追加しました. 冬物のお片付けにどうぞ
WebDesign

Font Botamochi に工具アイコンを追加しました

オリジナルアイコンフォントFont Botamochiにドライバーや電工ペンチなど,工具アイコンを10個追加しました.新年度の工具整理にどうぞ
Fusion360

User Parameters を上手に使おう

Fusion360 ではUser Parameter などの変数を使って寸法をコントロールすることができます. 使いこなせば.パターン化しているパーツの設計を一気に簡単にすることができます. 変数は "Change Parameter...
Electoronics

JST PH SMD Right Angle コネクタのMCADデータを公開しました

JST PH コネクタ(表面実装, Right Angle)の MCAD(Mechanical CAD) データをGrabCADで公開しました.ご自由にお使いください. 2pinのコネクタは1セルのLiPoバッテリーのコネクタとして広...